今回は一番早いHIV検査キットをご紹介したいと思います。

「一番早い?いったい何が?」

あなたはそう思うでしょうね。

ここで言う「一番早い」とは、次の2項目について「一番早い」HIV検査キットです。

●あなたが注文してから検査キットが届くまでの時間

●検体到着から検査結果が分かるまでの時間

この2つが分かれば、あなたがHIV検査キットを使おうと思ってから、検査結果が分かるまでの最短時間も分かります。

なお、この記事は当サイトに以前載せた「HIV検査の待ち時間から選ぶ 」の最新改訂版でもあります。

2016年10月20日に私が各社の公式サイトから得た情報をまとめてみました。

 

◇注文してから検査キットが届くまでの時間

こんな結果となりました。概ね、15時までの注文なら即日発送可能、早ければ翌日に到着といった感じです。中には到着までの日数が載っていないサイトもありました。

 

販売会社 検査キットが届くまでの時間
STD研究所 宅配便 
1日(即日発送)
(15時まで注文のとき)

メール便 
発送後3日~4日

郵便局留め 
発送後1日~3日
GME医学検査研究所 宅配便
1日(即日発送)
(17時まで注文のとき)


郵便局留め
発送後1日~3日
さくら検査研究所 宅配便
1日~2日
(15時まで即日発送)
セルシーフィット 宅配便
2日~3日
(15時まで即日発送)
ふじメディカル
宅配便
2日~1週間
kensa.biz
宅配便
3日~5日
健康バスケット 記載なし

注意:日数は基本的に営業日ベースです。土日、祝祭日が間に入ると延びることがあります。

 

◇検体到着から検査結果が分かるまでの時間

あなたが検体を郵送し、それが検査キットメーカーに到着してから検査結果が分かるまでの時間です。各社とも最短では到着の翌日には結果が分ります。

ただ、全体的には検査結果が出るまでの時間には幅があるようです。

 

販売会社 検査結果が分かるまでの時間
STD研究所 到着から
1日~3日
GME医学検査研究所 到着から
1日(陰性の場合)
7日(陽性の場合)
セルシーフィット 到着から
1日(最短の場合)
ふじメディカル
到着から
2日以内(最短の場合)
さくら検査研究所 到着から
4日
kensa.biz
到着から
1週間
健康バスケット 到着から
11日

注意:日数は基本的に営業日ベースです。土日、祝祭日が間に入ると延びることがあります。

 

◇一番早い検査キットはどれ?

では、今回の調査結果から、検査キットを注文して検査結果が分るまでの時間が最も早かったのはどこでしょう?

公式サイトのデータを見る限りではSTD研究所、GME医学検査研究所、セルシーフィット、この3社がほぼ横並びで早そうです。

あなたの手元にHIV検査キットが到着して、すぐに検体を採取して郵送すれば、注文から最短で5日から7日で検査結果まで分かります。

まぁ、kensa.bizさん、健康バスケットさんの2社以外はどこもそんなに大きく差はないと思います。あなたが1日、2日を争うくらい急いでいるなら話は別ですが。

検査キットは信頼性で選ぶのが最も重要なので、今回のデータはあくまで参考程度にご覧ください。