あなたがネットでHIV検査キットを購入しようとするとき、何か迷ったり不安になったりすることはありませんか?

検査キットを初めて使うなら、分からないことも当然あるでしょう。

そしてあなたは分からないことをネットの相談サイトに書き込みするかも知れませんね。

当サイトでは2015年の暮れに、「HIV検査キットみんなの100の質問」という記事を載せたことがあります。これはYAHOO!知恵袋に寄せられたHIV検査キットに関する100件の相談内容を分析したものです。

結果は、第一位が検査キットの信頼性に関する相談で、ほぼ半数の49件もありました。多くのユーザーが最も悩んでいるのはHIV検査キットの信頼性であることが分かりました。

さて、その記事作成から8ヶ月。HIV検査キットについて最近の相談内容は何が一番多いのでしょうか。

今回はYAHOO!知恵袋の他に教えて!gooからも相談、質問の書き込みを拾ってみました。

その結果が下のグラフです。

みんなの相談

今回は100件まで集めることが出来ず、53件の書き込みをチェックしました。調査日は2016年8月15日です。

◇一番多い質問は「信頼性」

さて、今回も第一位はHIV検査キットの信頼性についての相談です。検査キットを買う前のタイミングで質問する人もいれば、すでに検査キットを使用したけど大丈夫かな?と質問する人もいます。

みなさん、郵送式のHIV検査キットの信頼性が保健所や病院のHIV検査と同等なのか、信用していいのか、そこが不安なのですね。

もしもあなたが、こうした信頼性に関する心配、不安を感じたら、ぜひこんな記事をお読み下さい。きっと参考になると思います。

■ドライスポット法によるHIV検査の信頼性 

■HIV検査キットと保健所HIV検査の違い

■HIV検査キットを信頼性で選ぶ 

HIV検査キットの信頼性は、使い方さえ間違えなければ保健所や病院のスクリーニング検査と同じだと言えます。

 

◇検査キットの使い方で悩むことは・・・

次に多かった相談、それはHIV検査キットの使い方です。と言っても、どんなふうに扱えばいいのか分からない、不安だという相談ではありません。

HIV検査キットのウインドーピリオドである3ヶ月を待たずして使うのはどうなんだろう?という相談、質問です。これは信頼性とも深くかかわる相談と言えます。

この相談には次の記事がお役に立つと思います。

■検査時期と信頼性の相関は?

■HIV検査キットはウインドーピリオドに注意!

HIV検査キットの正しい使い方としては、感染の可能性があった日から3ヶ月以上経過して検査する、ということになります。

 

◇今回の調査で意外だったこと

今回の調査で私として意外だったのは、「自己検査キット」に関する相談がほとんどなかったことです。前回の調査では第二位の相談事項だったのですが。

この8ヶ月で自己検査キットの品質、安全性に対する周知が広まったのでしょうか。それとも、たまたま私が調べた範囲だけ相談が少なかったのでしょうか。

いずれにしても海外からの個人輸入となる自己検査キットについてはご注意下さい。あなたが迷ったときは次の記事をお読み下さい。

■自己検査キットを検証する! 

■自己検査キットの信頼性

■再検査必須のHIV自己検査キット

■またしてもひど過ぎるHIV自己検査キット

今回の調査で意外だったのは、今も書いた通り自己検査キットの相談が少なかったことだけでした。後はまぁ、ほぼ予想通りでした。

もしもあなたがHIV検査キットを使おうとして、分からないこと、不安に感じることがあったらぜひ当サイトの記事を参考にして下さい。

HIV検査キットに関して多数のコンテンツを用意してあります。

■すべての記事の目次

あなたがHIV検査キットを使うとき、正しく選び、正しく使えることを願っています。

アイコンボタンHIVは保健所や病院に行かなくても自宅で検査が出来ます。

フッターバナー6

「いきなりエイズ」の前にHIV検査
タイプJ ・HIV検査専用です。(男女共通)
・私はたったの10分で終わりました。

¥4,600+消費税
矢印STDチェッカー タイプJ
重複感染は単独よりも危険です!
 

タイプO

・HIV
・梅毒
・B型肝
(男女共通
・HIVと最も重複感染の多い性感染症。

¥7,750+消費税
矢印STDチェッカー タイプO
気になる5項目をまとめて検査!
 

タイプE

・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌
・一番怖い病気と一番感染者が多い病気。

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから