HIV検査キットを買うのはHIV感染の不安があるからかです。当たり前ですね。

では、そのHIV感染不安はいったいいつ頃から感じていたのでしょう。

STD研究所の公式サイトに掲載されている「お客様の声」200件を調べてみました。

 

◇STDチェッカーを使った200人の声

私も何度か使ったことのあるHIV検査キット、それがSTDチェッカータイプJです。STD研究所の公式サイトにはこのHIV検査キットを使ったお客様の声が2,738件も寄せられています。(2016年9月11日現在)

■利用者の声(このページの一番下です)


このお客様の声を読んでいると、ほぼ90%以上が、

「ありがとうございました。」

と感謝の声を寄せています。いや、95%以上かな。そのくらい多いです。これは何を表しているかと言えば、いかに多くの人がHIV感染不安を抱えていたかということです。

HIV検査キットで「陰性」と分かり、HIV感染不安から解放された安堵感から「ありがとうございました。」という声になるのだと思います。

これは私自身の体験からもよく分かります。3ヶ月悩み続け、不安で満足に眠れない夜を過ごしたあげく、やっと不安から解放されたその喜びときたら。ちょっと言い表せないくらい嬉しかったものです。

それも小さな、ほんの小さなHIV検査キットのおかげだと思えば、思わず「ありがとう!」と言いたくもなります。

では、そのHIV感染不安って、いったいいつ頃から抱えていたのでしょうか?

 

◇HIV感染の不安を感じた時期は?

先ほどご紹介したHIV検査キットの利用者の声を読むと、いつ頃からHIV感染不安を持ったか書いている人がたくさんいます。

例えば、こんな感じです。

『数年前の行為が気になって、ずっとHIV感染不安を感じていた。』

『2ヶ月前に風俗に行って遊び、それから不安でたまらなかった。』

こんな記述が見られるのです。

いずれの場合も最後は、

『だけど今回このHIV検査キットのおかげで不安が消えました。ありがとうございました。』

といった文章で終わります。

そんなわけで、利用者の声を調べるとHIV検査キットを利用した人がいつ頃からHIV感染不安を感じていたのか分かります。

そこで私はHIV検査キットの利用者約200件を調べてみました。(正確に数えてません。)

すると、200件のうち107件でHIV感染不安を感じた時期に関する記述が見つかりました。(93件の声には時期に関する記述なし)

それを、大きく次の2通りに分けてカウントしてみました。

●直近の3ヶ月以内でHIV感染不安を感じた。⇒47件

●ずっと以前からHIV感染不安を感じていた。⇒60件

グラフにするとこんな感じです。

HIV感染の不安はいつから?

この調査結果は大変興味深いものがあります。

HIV検査キットを利用した人は、ずっと以前からHIV感染不安を抱えていた人の方が多いのです。直近のここ3ヶ月以内にHIV感染不安を感じた人より多いのです。

もともとHIV感染など気にせず風俗などで遊び、その後にHIVやエイズに関する情報を知って急に怖くなることがあるんですね。例えば、オーラルセックスでもHIVは感染する可能性があることを知って不安を感じた人などです。

あるいはHIV感染はエイズ発症前に治療を開始した方がその後の生存率が高いことを知ってHIV検査を受けようと思った人もいるはずです。

あるいは、前々から気にはなっていたけど新しく恋人が出来たとか、婚約したとか、そうした人生の節目を迎えてHIV検査を受ける人もいるでしょう。事実、こうした人生の転機を利用者の声に書かれている人もけっこういます。

こうした利用者の声を見ていると、改めて感じることがあります。

それは、

『あなたがHIV感染の不安を感じたら、できるだけ早くHIV検査を受けることが大事。』

ということです。

例えあなたの不安が1年前、2年前、あるいは5年前の行為によるものであっても、不安だと思えば明日HIV検査を受けに保健所に行きましょう。

あなただけでなく、多くの人がそうやってHIV検査を思い立った時に先延ばしせずHIV検査を受けているのです。

何しろHIV感染からエイズ発症までの潜伏期間は長いのです。HIV感染から10年目にエイズを発症する人だっています。どんなに過去であってもHIV感染の不安は放置しないで下さい。

決して今から受けるHIV検査が遅すぎることはありません。エイズ発症前のHIV検査はあなたを救います。

今回はSTD研究所のSTDチェッカータイプJというHIV検査キットを利用した人の声を200件ほど調べてみました。

 

どうしても忙しくて時間のないあなたは自宅で使えるHIV検査キットもあります。どうかHIV感染不安を放置しないで下さい。

アイコンボタンHIVは保健所や病院に行かなくても自宅で検査が出来ます。

フッターバナー6

「いきなりエイズ」の前にHIV検査
タイプJ ・HIV検査専用です。(男女共通)
・私はたったの10分で終わりました。

¥4,600+消費税
矢印STDチェッカー タイプJ
重複感染は単独よりも危険です!
 

タイプO

・HIV
・梅毒
・B型肝
(男女共通
・HIVと最も重複感染の多い性感染症。

¥7,750+消費税
矢印STDチェッカー タイプO
気になる5項目をまとめて検査!
 

タイプE

・HIV
・梅毒
・B型肝炎
・クラミジア
・淋菌
・一番怖い病気と一番感染者が多い病気。

¥9,200+消費税
矢印タイプE 男性はこちらから

矢印タイプE 女性はこちらから